青海波とシンボルマーク

地球環境、リサイクルの開発をされている企業様にお作りしました。

制作の際、イメージしたキーワードは

・新しく生まれ出るモノ

・無駄のないスッキリ感

この2点と・・・社長様の雰囲気をプラス+。

そうしてこのような福万来こづちが完成しました。

耐腐朽性が高く、神社や仏閣にも多く利用されるヒバ材でお作りしたオフィスのシンボルマーク。 未来永劫の願いと平安な暮らしの願いが込められた縁起の良い文様、”青海波”を台座にしています。

持ち手と左右サイドの部分はレザーを使用しました。

企業様のコンセプト、”リサイクル・リユース”からイメージした大小の丸型の金箔は新しく生まれ出てくるモノを想像させていただきました。金色の鈴は高く良い音を出します。

福万来こづちに使わさせていただいた”青海波の布地とメッセージ”を添えてお届けが無事終わりました。

使い込んでいただき年季の入った”福万来こづち”に再会できる日を楽しみにしています。

#enmoyukari #青海波 #打ち出の小槌 #縁起物

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square